注:これは参考のために和訳したもので,正文ではありません。正文はhttp://www.openoffice.org/licenses/PDL.htmlを参照してください。


原文:http://www.openoffice.org/licenses/PDL.html
管理:OpenOffice.org日本ユーザー会 翻訳プロジェクト
翻訳:Y
査読:谷口
文書更新履歴


資料の公開に関するライセンス
(PUBLIC DOCUMENTATION LICENSE)
Version 1.0

1.0 定義

1.1 商業利用

商業利用とは,資料を公開,または別の手段により第三者の手に入る状態にすることを意味する。

1.2 貢献者

貢献者とは,修正をする,あるいはそれに貢献する個人,または存在を意味する。

1.3 資料

資料とは,独自の資料,修正,またはそれらの両方を指し,それぞれの場合においてその一部分も含む。

1.4 電磁的な手段による公開

電磁的な手段による公開とは,電気通信回線を通じた情報の伝達手段で,一般的に受容されるものを意味する。

1.5 原著者

原著者とは,付録で要求されている告示にある原著者として識別される個人,または存在を意味する。

1.6 広範な仕事

広範な仕事とは,資料,またはその一部と,このライセンス下にない資料,またはその他の著述との組み合わせを意味する。

1.7 ライセンス

ライセンスとは,この資料を意味する。

1.8 修正

修正とは,初出の資料,またはそれ以前の,例えば翻訳,抄本,要約,その他あらゆる形で初出の資料,または修正版が書き直され,変形され,適合されたものである修正版の実態,あるいは構造に対し何らかの追加,または削除をすることを意味する。全体として独自の著述であることを示している,編集上の改訂,注釈,推敲,その他の修正を含む仕事はすべて修正である。例えば,ある資料が一連の資料の一つとして公開されたとすると,修正とは

  1. 元の資料,またはそれ以前の修正版の内容に対するあらゆる追加,または削除
  2. 元の資料,またはそれ以前の修正版の内容の一部でも含む新しい資料の作成

である。

1.9 元の資料

元の資料とは,付録で要求される告示により元の資料と記述され,このライセンスの下で公開されるときはこのライセンスによって管理されていないものを意味する。

1.10 編集可能な形式

編集可能な形式とは,その資料に対して修正を為すに好ましい形式を意味する。資料は,それに対する適切な解凍ソフトが無料で提供されているなら電磁的な,圧縮,またはアーカイブ形式でも良い。

1.11 あなた,またはあなたの

あなたとは,権利能力のある個人,または法人であり,このライセンス,または5.0節(ライセンスのバージョン)に述べられる未来のライセンスの全ての全ての条項に応じる人を意味する。法人については,あなたは,あなたを制御する存在,あなたに制御される存在,またはあなたの一般的制御下にある存在をも含む。この定義のために,制御とは直接的であれ間接的であれ,契約その他,または流通している所有権の50%以上を保持し,そのような存在の方向性や経営を動かす権力を意味する。

2.0 ライセンスの授与

2.1 原著者の授与

原著者はこれによってあなたに世界的な,使用料のかからない,非独占的である使用,再現,修正の準備,編纂,公衆に対する上映,公衆への公開,宣伝,売買,公然に知らしめること,または複製をいかなる形式ででも,いかなる媒体,電磁的な手段による公開,現在知られているその他の手段,またはこれから発見されるであろう手段によって為すライセンスを与え,このライセンス条項の通り前述の権利を多数の層の第三者に対しても二次ライセンスとして与える権利を与える。
この2.1節(原著者の授与)で与えられるライセンスの権利は,このライセンス条項の下で原著者が元の資料を公開した日に発効する。

2.2 貢献者の授与

全ての貢献者はこれによってあなたに世界的な,使用料のかからない,非独占的である使用,再現,修正の準備,編纂,公衆に対する上映,公衆への公開,宣伝,売買,公然に知らしめること,または複製をいかなる形式ででも,いかなる媒体,電磁的な手段による公開,現在知られているその他の手段,またはこれから発見されるであろう手段によって為すライセンスを与え,このライセンス条項の通り前述の権利を多数の層の第三者に対しても二次ライセンスとして与える権利を与える。
この2.2節(貢献者の授与)で与えられるライセンスの権利は,このライセンス条項の下で貢献者が初めてこの資料を商業利用の状態に置いた日に発効する。

3.0 複製する場合の義務

3.1 ライセンスの適用

あなたが為した,または貢献した修正はこのライセンス下に置かる。このとき2.2節(貢献者の授与)の条件は含むがこれに限定はされない。資料はこのライセンス,または5.0節(ライセンスのバージョン)の通りの未来のバージョンの下においてのみ複製されることができ,あなたは複製した全ての資料にこのライセンスのコピーを含めなければならない。あなたは当該バージョンのライセンス,または受領者の権利を変える,または制限するような条項を勧め,または課してはならない。しかしながら,3.5節(要求される告示)に記述される追加的権利を提供する文書は含めることができる。

3.2 資料の入手可能性

あなたが為した,または貢献した修正は編集可能な形式でこのライセンス下において固定された媒体,または一般に受け入れられる電気通信回線を通じた手段で公衆に公開されなければならない。

3.3 修正の記述

あなたが貢献した全ての資料は,その資料の作成のために為した変更,および変更を為した日付を識別できなければならない。あなたは修正が直接または間接的に原著者によって作られた元の資料から来ていること,および原著者の名前を資料の中にはっきりと提示するか,または電気的なリンクによって資料の出自または所有者を示さなければならない。前述の変更は,自動的に変更を記録していくような電気的なプログラムを使用して為されているかもしれないが,そのような変更は,変更された資料が公開されてから公衆に対して最低5年間は入手可能な状態でなければならない。

3.4 知的財産権に関する問題

貢献者は,貢献者の修正は貢献者独自の創作であり,あるいはまた,このライセンスにより譲渡される権利を授与するに必要十分な権利を保持することをはっきりと述べている。

3.5 要求される告示

あなたは付録にある告示を,全ての資料のファイルごとに複製しなければならない。もし特定の資料に構造上の問題などでこの告示を添付することが不可能である場合,例えば,各資料からハイパーリンクによってその資料の出自と所有権を記述したページに読者を誘導するなど,関連するディレクトリなどにこの告示を含めなければならない。もしあなたが一つ,あるいはそれ以上の修正をした場合,あなたは貢献者として付録にある告示の中にあなたの名前を追加して良い。
また,あなたはこのライセンスを全ての資料に複製するか,または全ての資料からハイパーリンクし,受領者または所有者の権利について記述しなければならない。
あなたは保証,サポート,損害賠償,法的債権債務関係を報酬を受けるためにでも一つの,あるいは複数の資料受領者に対して申し出ることができる。しかしながら,あなたはあなたのためだけにそのようなことをしてもよいのであって,原著者のためやあらゆる貢献者のためにではない。あなたはそのような保証,サポート,損害賠償,法的債権債務関係よりも絶対的に明白な形でそれらはあなたが一人で申し出ており,これによってあなたは保証,サポート,損害賠償,法的債権債務関係の結果原著者やあらゆる貢献者のために法的責任を負ったとしても,原著者や貢献者に対して免責の保証を与えることに同意したことを示さなければならない。

3.6 広範な仕事

あなたは広範な仕事を資料とこのライセンスによっては制限されていないその他の資料を組み合わせることによって広範な仕事を一つの成果物として公衆に対し公開しても良い。そのような場合,あなたはこのライセンスの要求がその資料において全て満たされていることを確認しなければならない。

4.0 このライセンスの適用

このライセンスは,原著者がこのライセンスおよび付録にある告示を資料に添付した場合に資料に対して適用される。

5.0 ライセンスのバージョン

5.1 新しいバージョン

原著者は改訂された,あるいはまた新しいバージョンのライセンスを折々に公開できる。それぞれのバージョンは区別できるように番号が与えられる。

5.2 新しいバージョンの効果

一度資料が特定のバージョンのライセンス下で公開されたら,あなたはいつでもそのバージョンの条項を使い続けて良い。あるいはあなたはそれに続く____(協会名,会社名,原著者,とにかくこのライセンスを修正できる存在の名前を入れてください)によって公開されたあらゆるバージョンのライセンスをその資料に対して使用できます。____(協会名,会社名,原著者,とにかくこのライセンスを修正できる存在の名前を入れてください)以外の何者もこのライセンス条項を変更する権利は持ちません。原著者,元の資料,貢献者の名前を付録にある告示に書き込むことは,このライセンスの修正とはされません。

6.0 保証に関する免責条項

資料は現物のままで公開されており,述べられている,または必然的に,資料には欠陥がないこと,市場向けであること,特定の目的に適合すること,または権利侵害をするようなものではないということを含むがその限りではない保証が含意されるとしても,一切の保証はない。品質,正確性,および能力に関する全ての危険はあなたが持つことになる。もし,ある資料のどこかに欠陥があることが証明されたとしても,(原著者や貢献者でなく)あなたが,必要な活動,修正,または訂正にかかる活動の負担を負う。この保証に関する免責条項はこのライセンスの中心的な部分を構成する。この免責条項の下にない限り,資料のいかなる利用もこれにより正式に認可されたものではない。

7.0 終了

このライセンスと,これによって与えられる権利は,もしあなたがこの文書中の条項に応じられず,その不履行を知ってから30日以内に不履行状態を治癒できなかった場合は自動的に終了する。資料に対する全ての正当に為された二次ライセンス供与については,このライセンスが終了した後も継続する。このライセンスが終了した後も,本質的にライセンス終了を超えて効果を継続すべき条項は継続する。

8.0 法的責任の制限

どのような事実および理論の下でも,過失を含む不法行為,契約,あるいはその他によって,原著者,あらゆる貢献者,資料のあらゆる配布者,あるいはそのような集団のいずれかの供給者は何人に対しても直接的,間接的,特殊な,偶発的,あるいは重大な,信用に対する損害,操業停止,コンピュータの停止,または機械の故障を含み,それに制限されない,人格に対するあらゆる損害,その他資料の使用から生じた,または使用に関連するあらゆる損害または損失に対し,たとえその集団がそのような損害を被るかもしれないと知らされていたとしても,責任を取らない。

9.0 合衆国政府のエンドユーザ

もし資料が合衆国政府,または合衆国政府の元請業者またはあらゆる層の下請業者に取得された場合は,資料に対する政府の権利はこの合意に記載のもののみである。これは国防総省の取得については48 CFR 227.7201から227.7202-4であり,国防総省以外については48 CFR 2.101および12.212である。

10.0 雑則

このライセンスは,この文書が構成するものについての完全な同意を表す。もしいずれかの条項が強制力を持たない場合は,その条項に強制力を持たせる範囲までの変更が為される。このライセンスはカリフォルニア州法に従い,条項と法律との抵触を排除する。このライセンスに関する議論や訴訟を顧慮せずに,敗訴した側が訴訟費用,および弁護士への合理的な報酬および費用を含むが,それに制限されない費用を負うものとする。国際物品販売契約に関する国際連合条約(United Nations Convention on Contracts for the International Sale of Goods)は明確に排除されている。契約の言語をあらかじめ規定するいかなる法律または規制も,起草者の意図と異なって解釈されるようなものについてはこのライセンスには適用されない。

付録
資料の公開に関するライセンスの公示事項

この資料の内容は資料の公開に関するライセンス バージョン1.0(ライセンス)を条件とする。あなたはこのライセンス条項に応じる場合にのみこの資料を使用できる。ライセンスのコピーは____(ハイパーリンクを書いてください)で見られる。

元の資料は____。元の資料の原著者は____Copyright(c)____(年号を書く) All rights reserved.原著者の連絡先:____(ハイパーリンクまたは別名を書く)

貢献者は:____。
一部は____が作成。Copyright(c)____(年号を書く) All rights reserved.
(貢献者の連絡先 ____(ハイパーリンクまたは別名を書く))

注意:この付録にある文章は元の資料にある公示とはわずかに違う場合がある。あなたはあなたの修正のために使った元の資料にある公示よりも,この付録にあるものを使うべきである。


この文書の更新履歴

2002 Sep. 21 日本語訳完成